Facebook Twitter
business--directory.com

より多くのビジネスのための物々交換

投稿日: 行進 11, 2023、投稿者: Denver Mallick

ビジネスを行う最も見落とされがちな方法の1つは、物々交換システムを利用することです。 人々は、あなたが価値のあるものを受け取るために利益交換を支払う必要があると仮定します。 これが間違っているだけでなく、商品やサービスを交換するために物々交換する良いビジネス感覚を生み出します。 物々交換は、1ダイムを費やすことなく、価値のあるものを取得して提示するための良い解決策です。

とにかく物々交換することは正確ですか?

BarterまたはTradeは、利用可能な在庫やサービスを備えた企業の救済策を表す強力なツールです。 現金ではなく貿易ドルでの支払いを受け入れることにより、中小企業は在庫の離職または請求可能な時間を増やすことにより、効率を最大化します。 獲得した貿易ドルを利用すると、ビジネスは現金を支払うことなく、必要な製品またはサービスを購入できます。

物々交換は、ほぼ何でも表示される場合があります。 どんなサービスや製品を交換することもできます。また、ビジネスのみの貿易になる必要はありません。 物々交換する可能性が高いため、創造的に考えることが重要です。 誰かが取引する準備ができていることを提供するために何を経験していますか? あなたは貿易に何が欲しいですか? 物々交換する可能性が高い場合、尋ねることが決して痛いことはないことを認識することがさらに重要です。 彼らが物々交換する必要がある場合は、サプライヤーを問い合わせてください。 恥ずかしくないでください。 あなたはお金を使うべき金額を持っていないので、あなたは物々交換しません。 それはビジネスを行う最も賢くて最も急速に成長している手段の1つであるため、行動を起こす必要があります。

いつでも物々交換できます。 現金を節約しながら関係を築くための効果的な方法です。 余分な商品やサービスは、必要なものや商品と取引できます。

ここにいくつかの例があります:

あなたはマーケティングの専門家です。 新しいパンフレットが必要です。 マーケティングの専門知識を、商品を印刷するために、貿易の印刷会社と交換することが可能です。

あなたはカスタマーサポートの専門家です。 休暇が必要です。 ホテルの目的地で専門知識を無料で貿易部屋で取引することが可能です。

あなたは庭の販売を持っています、そして、あなたのものをいくつか欲しい人がいる画家がやって来ます。 あなたはあなたの家が塗装される必要があります。 絵画サービスのために販売する予定のものを取引することを申し出ることができます。

ここに、より有利な物々交換のためのいくつかのオプションがあります:

あなたの思考に柔軟になります。

barteringは、必要に応じて常にあなたが望むものを提供するとは限りません。 ベンダーを変更する準備ができているか、組織を宣伝するための新しい方法を試してみる、またはさまざまなオプションを検討する必要があります。 あなたが柔軟になることができるとき、物々交換は仕事をすることができるだけでなく、人生をより面白く冒険的にすることができます。

クリエイティブに。

創造性は、最も明白なものを超えて見る準備ができている必要があることを意味します。 あなたは物事をする新しい手段を見る必要があります。 答えのために現金を考えるだけではありません。 おそらく、取引は間違いなくはるかに強力な動機付けツールであることがわかります。 貿易を使用して借金を維持し、販売、旅行、または慈善寄付を維持することは、単に物々交換の創造的なアプリケーションの一部です。

適切な機会を待つ準備をしてください。

忍耐と同様に、物々交換して、待っているものに良いものがやってくる。 10回のうち9回はあなたが望むものを手に入れますが、それを待つ必要があるかもしれません。

すぐに応答してください。

待つ準備ができている必要がありますが、通常は取引中ではない何かが発生したときにも迅速に移動する必要があります。 通常、すぐに反応しないものは、翼で待っているままになる傾向があります。 それは、優れた販売の恩恵を受けるなどです。 それを熟考するのに時間を費やさないでください。 初めてそれをつかみます。

最初にBarterを考えてください。

標準の日常の世界では、あなたが常にあなたの組織にもっと多くのドルを引き込むために売り上げを増やす可能性があることを考えています。 物々交換の世界では、セルサイドはシンプルです。 これで、あなたのドルを利用するためにまったく同じ種類のハードワークを費やす必要があります。 現金を使う前に貿易を考える必要があります。 常に取引を考えてください。